FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ポテト炒めに挑戦!
妻はクリスマスイブは一日中、調子が良かった。一度も昼寝をしなかったし、2度も外出ができた。(スーパーへの買い物と、アパート付近の散歩。) また、ロールキャベツも美味しく食べていた。

しかし、妻は夜になってから吐いてしまい、血が吐いたものの中に混じっているのを見て不安に襲われた。恐らく胃か食道のどこかが傷ついているものと思われるが、吐くことに対して精神的にもダメージが大きすぎる。夜中には胃が痛いと言って起きてしまった。何か食べなければ胃が痛いらしく、妻にすりおろしりんごを食べさせてみた。また、背中をさすりながら、明日病院に行こうと誘った。すると、妻は何とか寝入ることができた。やれ一安心。

なるべく薬には頼りたくないということで、実はこの日は妊婦用の胃薬を飲まなかったのだ。薬を飲んでしまうと、つらさがごまかされているだけかも知れず、本当の状態が分からないということもあり、妻はこの日は頑張った。

その結果、翌日(クリスマスの日)には、妻は何とか平常心を取り戻して起きてきた。薬に頼らずに1日頑張ったという点では満足そうだった。(病院に一応電話をしてみたのだが、クリスマス休暇のため開いていなかった。)

つわりになって以来、妻はフライドポテトは抵抗なく食べれている。また、この日の妻は塩気が欲しそうだった。そこで、僕はポテトを千切りにして炒めた。妻は「美味しい。」と言って食べてくれた。

20091225_fried_potato.jpg

ゆで卵も作ってみたのだが、少しゆで方が甘く、黄身が全く固まっていなかった。
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2009/12/25 08:12 ]

| 出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<夫の立会い出産 | ホーム | クリスマスイブにロールキャベツに挑戦!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hatchaku.blog47.fc2.com/tb.php/35-dbb37d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。