FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
産婦人科で友人パパに会う
産婦人科に分娩予約のための入金をしに行ったとき、産婦人科で友人ににばったり出会った。友人は奥様と2歳の息子と一緒だった。ほんの数年前まで、一緒にバカ話で盛り上がっていた彼が、今は随分と親らしくなっている姿に驚いた。息子に「ちゃん」と呼ばせており、自分の息子だけでなく他の子どもと楽しそうに遊んでいた。
僕も自分の子どもが生まれるのが大変楽しみで、きっとかわいいはず。しかし、長年身近に子どもがいない環境で過ごしており、どうやって相手をして良いのかさっぱり分からない。自分の子どもに好かれようと必死になるものの、ぎこちない接し方をしてしまいそうな自分が不安である。仕事が忙しくても、子どもと接する時間を大事にしてかわいがりたいと思う。
スポンサーサイト

テーマ:妊娠、出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2010/04/03 06:37 ]

| 通院 | コメント(0) | トラックバック(0) |
性別判明!
今日、ドキドキしながら妻の超音波検査に立ち会った。
結果は…女の子!でした。

名前は男の子、女の子の両方を考えていたのだが、男の子から考え始めたこともあり、男の子の名前のほうが凝っていた。そのため、男の子が生まれる予感がしていたのだが外れた。

初めは予感が外れて少し驚いたが、女の子の人生を思い浮かべると幸せになれそうな気がして喜んでいる。
一人目だし、女の子の方が育てやすいとも言われるので良かったと思う。
こうなったら徹底的にかわいがってやろうと思う。
「嫁にはやらんぞ!」と言うのは早すぎるかな…。

テーマ:妊娠、出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2010/02/04 22:47 ]

| 通院 | コメント(2) | トラックバック(0) |
緊急で病院に駆け込み
妻が夜中に胃が痛いと言って布団から出てきた。
何を食べようとしても気持ちが悪く、何も食べなくても胃が痛いのだそうだ。
桃の瓶詰めを何とか食べることができ、少しだけ落ち着いた。

翌朝、かかりつけの病院にすぐに電話で相談した。担当医はその日に不在だったが、別の医師が対応してくれることになった。

病院では症状を伝えると薬を処方してくれ、ひとまず安心した。しかし、いつもの担当医とは違い、ゆっくり話を聞いてもらえる雰囲気ではなく、あっけなく終わってしまい、不安も残った。

その後、スーパーの中の薬局で処方された薬を受け取り、家に帰った。
家で昼食を取っていると、知人の方が妻を心配して訪れてきてくれた。健康志向の方で、病院で進められた化学薬品よりも、健康用のサプリメント等がよいというアドバイスを受け、その方の付き添いで店に一緒に買いに行った。

サプリメント等を家に持ち帰り、その方が私と妻に使い方を説明してくれた。
なんとなく説得された気にもなったが、実際には医者の言うことに逆らって、自己判断での対応になるので不安な気持ちもあった。試しに少し使ってみて様子を見ることにした。

テーマ:妊娠、出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2009/12/02 17:39 ]

| 通院 | コメント(0) | トラックバック(0) |
初回の問診
今日は初めての問診を受けに婦人科に妻と行った。
あらかじめ記入しておいたアンケート用紙(症状、病歴等の記録)を元に、簡単に気になる点について相談に乗ってもらえた。また、妊婦の気をつけるべき点、食事、つわりの乗り聞き方等のアドバイスを聞いた。とても明るくフレンドリーな方に対応してもらえた。
さらに、血液検査のための採血をしてもらった。結果は次回のドクターによる診断字に教えてもらえるとのこと。

妻はつわりで睡眠不足が続く中、今回もつらい時間帯への通院となり、家に帰るときには疲れた様子だった。が、その後昼食を済ませてから少し元気だったので、近所を一緒に散歩してみて気分転換になったようだった。

テーマ:妊娠、出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2009/11/25 13:18 ]

| 通院 | コメント(0) | トラックバック(0) |
超音波検査
病院で超音波による写真撮影を行った。
・身長1センチ強
・心拍数を確認した。

初めて心臓が動いていることを動画で確認でき、力強い生命力を感じた。

検査の結果、異常はないことを確認した。

テーマ:妊娠、出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

[ 2009/11/17 14:27 ]

| 通院 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。